お得情報サイト

お得情報サイト

もし交通事故の被害者になってしまったら・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


もし交通事故の被害者になってしまったら

もしあなたや家族が交通事故の被害にあってしまい、怪我などをしてしまったら

どうするのがいいのでしょうか?

ƒvƒŠƒ“ƒg

事故後は加害者の保険会社から連絡が来て、今後の対応をすることになります。

軽いキズなどであれば、問題ありませんが、大怪我をして入院をしてしまったり、

病院へ何度も通院することになると大変です。

今後のことを考えて、しっかり対応することが大切になります。

ただ、交通事故の被害にあった場合は、体への傷だけでなく、心のキズもあります、

そういった状況の中で、交通事故での交渉に慣れた保険会社とうまく交渉するのは難しいかもしれません。

8123197

というのも保険会社はできるだけ、あなたへの示談金や治療費などを少なくしようと交渉してくるからです。

相手は誠意を持って、対応してくるように思えるかもしれませんが、

言葉巧みに金額が少なくなるように誘導してくる可能性があります。

そこを怪我をした状態で、判断するのは難しいです。

20372864

またどれくらいが慰謝料などの相場なのかを比較するのが、難しいのも交通事故なのです。

交通事故によって、状況も違うので素人が相場を知るのは無理があります。

結局情報が少ない中で、相手に有利な状況で示談をしてしまうことが多いのです。

怪我が治って、元気になった状態でおかしいな?と思っても、もう遅いのです。

5821483

また示談をしたあとに後遺症が残ったり、思ったよりも通院回数が増えることになると医療費も多く払わなければいけません

示談する際にはそのことも頭に入れて、保険会社と交渉することになるので慎重に交渉する必要があります。

実際に交通事故に遭ってしまい、示談交渉でトラブルが発生した場合ですが、

 保険会社からの示談金が少なすぎる

 途中で治療を打ち切られてしまった

 保険会社の対応に嫌悪感を感じた

 自分は悪くないのに過失割合が多かった など

示談交渉が難しいケースがあります。

これを法律や交通事故に詳しくない素人が判断するのは難しいです。

その場では判断できない未来を予測する力も必要となります。

8967121

交通事故専門の弁護士が存在する

弁護士には交通事故専門の弁護士が存在します。

弁護士というと敷居が高く感じたり、お金がたくさんかかるイメージがありますが、

あなたや家族が被害者の場合は、相手方の保険会社から支払われる場合が多いので、

あなたは金を支払う可能性が低くなります。

またあなたが加入している保険には弁護士費用特約が付いている場合もありますので

その場合は保険から弁護士費用が支払われるので、費用の心配がなくなります。

6495643

弁護士に相談するときには、着手金が必要のない弁護士がいます。

交通事故専門の弁護士を見つけたら、相談するだけなら無料かどうか確認しましょう。

多くの弁護士は正式に依頼を受けた場合のみ費用が発生する場合が多いです。

弁護士に依頼するメリットとは

弁護士に任せるメリットはたくさんあります。

8608546

1540_32賠償金に増額ができる

保険会社の慰謝料などの提示額は、最低限である場合が多いです。

案件によって違いますが、最初に保険会社が提示してきた額と弁護士に依頼してから

慰謝料などの金額が3倍程度に高くなった事例も多くあります。

1540_32ケガの治療がキチンとできる

痛みがあって、まだ病院に通っているのに保険会社はおおよそ半年くらいたつと

治療を終了してください」と連絡がくることがあります。

こういった場合でも弁護士を通じて治療を続けることができるように交渉してもらえます。

1540_32保険会社とのやり取りがなくなり、治療に専念できる

弁護士に任せることで、保険会社との交渉がなくなります

これが弁護士に依頼する最大のメリットです。

保険会社との交渉が大きなストレスとなり、治療に専念できないことが

被害者にとって一番辛いことだと思います。

1004483

示談金をしっかりもらうことも重要ですが、まずは治療に専念できる環境を作りましょう

交渉ごとは専門家に任せてしまったほうが安心です。

弁護士へ正式に依頼をすれば、弁護士から保険会社へ連絡をしてくれるので

その後は一切保険会社からの連絡はなくなり、弁護士が交渉してくれます

16544570

交通事故専門の弁護士を探すには

でも実際に交通事故専門の弁護士はどうやって探せばいいのでしょうか。

一般の人であれば、弁護士などの法律家の知り合いがいる方は少ないのではないでしょうか。

また、法律家や弁護士であれば、誰でもいいのではなく、交通事故専門の弁護士

依頼をするとなると探すのに時間がかかります。

怪我をしている状態で探すのは大変ですし、時間もあまりかけたくはないと思います。

19965026

そこでインターネットから簡単に交通事故専門の弁護士に相談できるところがあります。

この弁護士事務所は相談だけでしたら無料でできます。

また24時間受付をしていて、全国対応もしています。

ふづき法律事務所 交通事故専用窓口

弁護士に相談するといっても、こちらから事務所に行く必要はなく、

最初はメールや電話で対応してくれます。

このときに事故の状況や今の気持ちを弁護士に伝えればOKです。

15120316

ただしこのホームページでは、事故の加害者や物損だけの事故では対応していません

また、既に示談が成立してしまってからでは、対応ができませんので、注意してください。

談交渉中の場合は、途中からでも弁護士への依頼は可能です。)

是非保険会社と示談を成立してしまう前に一度交通事故専門の弁護士に相談することをオススメします。

ふづき法律事務所 交通事故専用窓口

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加